名作ゲームどっとこむ

ファイナルファンタジー13、大神のレビュー


 
ホーム > うみねこ亭 > ファイナルファンタジー13、大神



mixiチェック

ファイナルファンタジー13

『隊長T氏』 今回は【ファイナルファンタジー13】後【FF13】の話題で行こう。

『ホームズ』 うん。

『ワトスン』 よしきたっ。

『トンずら』 わーぃ。俺【FF】好きなんだ。

『隊長T氏』 始めに・・・キャラデザイナーは皆さんご存じの【野村哲也】(のむらてつや)さんと言う事で・・。

『ホームズ』 知ってる。【FF7アドベントチルドレン】の【野村さん】だよね。

『ワトスン』 そうそうっ。【FF13】のキャラって一人一人ちゃんと個性があって生き生きしてるニャン。

『隊長T氏』 うん。キャラ達は良い感じでストーリーに絡んで来て飽きない展開だよね。

『ワトスン』 しかしだニャン。敵が強いニャン。なんとかバトル変更して勝てるニャン。

『ホームズ』 負けても次リトライしようという気にさせるよ。バランスが絶妙に良いのだ。でもアイテム素材は武器やアクセサリーに全部注ぎ込んで成長させるシステムはどうかなぁ。武器なんかどれが良いのか戸惑う一面も・・・クリスタリウムは10に在ったスフィア盤みたいな・・・こちらも一本道で今一つ広がらないなぁ。でも一つにまとめると良いバランスだよね。

『隊長T氏』 うん。やりこみも出来るし。ボスより強いモンスターが山ほど出てくる。

『トンずら』 【隊長】俺かなりやりこみましたっ。100時間したけど【ネオチュー】に勝てない。しかしテンポの良いバトルにキャラクターが生き生きとしていて尚かつ音楽が凄く良いの。FF最高レベルかも。この調子だとヴェルサスはかなり期待出来そう。

『隊長T氏』 俺は【FF】シリーズでは【10】の次にストーリーが好きなんだ。
しかしフィールドのバックコーラスが凄く良いです。音楽だけ見ても最高水準かと。
ちなみにヴェルサスの世界感はみじんも感じられ無かった。
ファイナルファンタジー13の評価
映像 音楽 ストーリー 独創性 ゲーム性 総合点
95点 97点 92点 92点 91点 92点
2010年3月31日
上へ

大神

『隊長T氏』 最近、雰囲気を大事にしてるゲームってなんかある?

『ホームズ』 雰囲気と言えば【大神】(PS2・WiiのアクションRPG)かなりインパクトあるでしょ

『ワトスン』 ェェ〜っあの犬が出てくるゲームっ猫の天敵やん。

『トンずら』 違うっっ狼だよ

『大臣』 そうだそうだっ

『ワトスン』 もっと最悪やん。【あかずきんちゃん】みたいにペロリやし。

『トンずら』 食べられる寸前で必殺猫だましで狼のホッペをぺちぺち。

『ホームズ』 食べられる前に死んだふり作戦なんかどう?

『ワトスン』 多分二人ともに食べられてるよ

『隊長T氏』 話しがそれすぎ。話し戻して【大神】だけど和風テイストで描かれたフィールドにキャラに背景なんかも力入ってるなって

『仲達』 そうじゃな主人公の【アマテラス】ってキャラにしたのはかなりのチャレンジじゃよ狼の仕草なんかよく表現出来てたのじゃ

『トンずら』 なんかさぁこのゲームした時に【桃太郎伝説】を始めてやった感じに似てない?

『ホームズ』 そうそう【日本伝記】なんか多様に取り入れてストーリーを上手く融合させてた。【八犬伝】の犬を探すのなんか楽しかったよね。

『仲達』 そうじゃな。探せば八匹とも普通の犬じゃろ。【柴犬】や【コリー】や【ゴールデンレトリバー】など見ててほのぼのしたもんじゃ

『隊長T氏』 そうそうなんといっても【筆調べシステム】がなかなかよく出来てたやん。
なんか神さまのお力添え見たいな感じでゲームによくなじんでたよ。
このゲームはアクションRPGだけど苦手な人でも楽しく遊べるように工夫がなされてて後半まで飽きないような展開になってて後世に残る名作と思います。少し大袈裟かも。しかしそろそろコンシューマーで続編を・・・DSはスピンオフのオマケな感じがしそうなので・・・そんなこんなで続編に繋げていってほしい作品です。
主題歌はたしか【平原綾香】の【RESET】(リセット)だったと・・良い曲です。
大神の評価
映像 音楽 ストーリー 独創性 ゲーム性 総合点
90点 89点 91点 98点 90点 90点
2010年4月14日

T氏より頂いた原稿を、ほぼそのまま掲載しています。
(作文 T氏 、編集 ナオ 、見届け犬 タロヤン)
上へ
ブログパーツ  Copyright(C) 2010 meisakugame.com/T氏 All Rights Reserved.