ホームへ ファイナルファンタジーVI(SFC)の動画、攻略本、サントラCD、裏技
ファイナルファンタジー6は過去のシリーズでは戦闘手段のひとつでしかなかった「魔法」の概念をストーリーの中心に持ち込んでいる。 この手法は後のファイナルファンタジーシリーズにも引き継がれている。炭鉱都市ナルシェを暖める蒸気機関、独自の機械技術が防衛システムに取り込まれているフィガロ城、蒸気機関車らしき車両が走駆するドマ鉄道、それら機械文明と一線を画すのが、魔法と機械を融合させた現代的な文明を創り出しているガストラ帝国である。 ガストラ帝国は、魔法の祖である「幻獣」が住む「幻獣界」に侵入し、そこから攫って来た「幻獣」らを研究することによって「魔導」の力を得ることになる。 魔法の存在が、機械文明に対して大きく影響を与えている、これがファイナルファンタジーVIの背景となる世界観である。
ゲーム動画
ファイナルファンタジーVI
ホーム > ゲーム通信簿 > ファミ通殿堂一覧(SFC) < ゲーム風の噂 < ホーム
下へ 
ジャンル 
RPG
メーカー
スクウェア
機種
スーパーファミコン
発売日
1994年4月2日
価格
11,400円
FF6 召喚魔法集の動画
 裏技
ある一定の操作を行なうことで、アイテム欄の最後に置いたアイテムを(装備アイテム・非装備
アイテムに関わらず)誰でも装備できてしまうというバグが存在する。 
エドガーのコマンド「きかい」で使用するアイテムを装備すると特に強くなることから、
俗にこの現象は「きかい装備(機械装備)」と呼ばれる。
特にドリルやかいてんのこぎりを2箇所に装備すると確実に物理防御・魔法防御ともに255になる
(この事から、「ドリル装備」や「頭にドリル」などと呼ばれることもある)。 
オートボウガンなどはドリルに比べれば性能的に弱めであるが、それでも強力な防具となる。

(その他多数バグあり!)
 攻略本
『完全攻略 ファイナルファンタジーVI 冒険ガイドブック』 NTT出版
『ファイナルファンタジーVI 設定資料編』 NTT出版
『ファイナルファンタジーVI 基礎知識編』 NTT出版
『ファイナルファンタジーVI 完全攻略編』 NTT出版
『ファイナルファンタジーVI ザ・コンプリート』 NTT出版
『ファイナルファンタジーVI キャラクターコレクションズ』 NTT出版
 サントラCD
ファイナルファンタジーVI オリジナルサウンドバージョン
(FINAL FANTASY VI ORIGINAL SOUND VERSION)
ゲーム中で流れるBGMを収録したサウンドトラック。
全3枚組。

ファイナルファンタジーVI グランド・フィナーレ
(FINAL FANTASY VI GRAND FINALE)
イタリア、ミラノ交響楽団によるオーケストラアレンジの演奏。
「Aria Di Mezzo Carattere」は本物のオペラ歌手による独唱。

ファイナルファンタジーVI スペシャルトラックス
(FINAL FANTASY VI SPECIAL TRACKS)
スクウェアのスタッフが歌う「近づく予感」の他、
オリジナルサウンドバージョン未収録曲などが収められている。
ウィキペディアで調べた情報を簡潔にまとめて掲載しています。
さらに詳しい情報は最下部のURLから直接ウィキペディアのゲームページへ飛べます。
  上へ


スーパーファミコン

ファイナルファンタジー6の移植作
GBアドバンス
PS
  「ウィキペディア(wikipedia):フリー百科事典」より文章引用

ファイナルファンタジーVI. (2008, 11月 11). Wikipedia, . Retrieved 11月 13, 2008 from http://ja.wikipedia.org/w/index.php?title=%E3%83%95%E3%82%A1%E3%82%A4%E3%83%8A%E3%83%AB%E3%83%95%E3%82%A1%E3%83%B3%E3%82%BF%E3%82%B8%E3%83%BCVI&oldid=22847188.