名作ゲームどっとこむ ジャック×ダクスター ~エルフとイタチの大冒険~(PSP)の動画とゲーム詳細
ゲーム動画
ジャック×ダクスター ~エルフとイタチの大冒険~
ホーム > PSP > ジャック×ダクスター
 
ジャンル
アクション
アドベンチャー
メーカー
ソニー
機種
PSP
発売日
2009年
11月19日
価格
4,980円
ジャック×ダクスター ~エルフとイタチの大冒険~ PV
上へ

『ジャック×ダクスター 〜エルフとイタチの大冒険〜』(ジャックンダクスター エルフとイタチのだいぼうけん、Jak and Daxter: The Lost Frontier)は、ソニー・コンピュータエンタテインメント(SCE)より2009年11月19日に発売のプレイステーション・ポータブル用アクションアドベンチャーゲーム。開発はハイインパクトゲームズ。

概要

北米などで人気を博していたアクションアドベンチャーゲーム『ジャック×ダクスター』シリーズの第6作目。外伝を除いたメインシリーズとしては4作目にあたる。日本で発売されたシリーズ作品としては3作目。
ジャック×ダクスターシリーズの日本発売は『ジャック×ダクスター2』(2004年3月)以来実に5年8ヶ月ぶり、本家北米でも前作『Daxter』(2006年3月, 外伝)から約3年8ヶ月、最後の本編作品『Jak 3』(2004年11月)からは約5年ぶりの新作となった。日本ではプレイステーション・ポータブル用のみ発売されるが、海外ではプレイステーション・ポータブルおよびプレイステーション2の2種類のハードで発売される予定。このようなマルチ展開が行われるのはシリーズ初である。
2009年4月1日に発売が発表されたため、エイプリルフールと誤解されるのを避けるため、開発元のホームページには「エイプリルフールではない」という一文が強調されていた。

開発会社

これまでのシリーズ作品はすべてノーティドッグまたはその子会社レディアットドーンが開発していたが、本作はそうならず、ラチェット&クランクシリーズなどの開発を行うインソムニアックゲームズの子会社ハイインパクトゲームズが開発を担当することとなった(実際にハイインパクトゲームズもラチェット&クランクシリーズの一部の作品の開発を行っている)。ノーティドッグとインソムニアックゲームズは会社同士の親交が深く、これまでもジャックシリーズとラチェットシリーズ内で複数のコラボ企画が見られたが、本作のように「ラチェット」の開発チームが直接「ジャック」の開発を行うのは初めてのこと。

ジャック×ダクスター~エルフとイタチの大冒険~ PSPソフト
 
 
ウィキペディアで調べた情報を簡潔にまとめて掲載しています。
さらに詳しい情報は最下部のURLから直接ウィキペディアのゲームページへ飛べます。
上へ

宇宙研究コーナー
NASA Images より画像を取得しています。 拡大、縮小いろいろ出来ます。
上へ 「ウィキペディア(wikipedia):フリー百科事典」より文章引用
ジャック×ダクスター エルフとイタチの大冒険. (2009, 11月 10). Wikipedia, . Retrieved 11月 14, 2009 from http://ja.wikipedia.org/w/index.php?title=%E3%82%B8%E3%83%A3%E3%83%83%E3%82%AF%C3%97%E3%83%80%E3%82%AF%E3%82%B9%E3%82%BF%E3%83%BC_%E3%82%A8%E3%83%AB%E3%83%95%E3%81%A8%E3%82%A4%E3%82%BF%E3%83%81%E3%81%AE%E5%A4%A7%E5%86%92%E9%99%BA&oldid=28936317.