名作ゲームどっとこむ グランツーリスモ(PSP)の動画とゲーム詳細
ゲーム動画
グランツーリスモ
ホーム > PSP > グランツーリスモ
 
ジャンル
ドライビング
シミュレーター
メーカー
ソニー
機種
PSP
発売日
2009年
10月1日
価格
5,480円
PSP グランツーリスモ トレーラー
Gran Turismo (PSP) Interview Video
Gran Turismo on the new PSP Go at E3 2009
『グランツーリスモ』PSP R版オープニングムービー
上へ

『グランツーリスモ』(GRAN TURISMO)は、2009年10月1日にソニー・コンピュータエンタテインメントから発売される予定のプレイステーション・ポータブル (PSP) 用のドライビングシミュレーター。ポリフォニー・デジタルが企画・開発しているリアルシミュレーションレースゲームソフト、グランツーリスモシリーズのひとつ。

概要
当初は『グランツーリスモ4モバイル』の仮称で2005年春に発売予定だった。その後長期間表立った進展がなく、ポリフォニー・デジタルの山内一典はプレイステーション3用の『グランツーリスモ5』の開発を優先すると発言していたが、2009年6月のElectronic Entertainment Expo(E3)にて詳細が発表された。
本作はプレイステーションで発売された同一タイトルのシリーズ第一作の移植・リメイクではない。800種類を超える圧倒的な数の車種と35コース70レイアウトを収録する予定である。

新要素

ミッションにチャレンジ
本作品のメインモード。さまざまなミッションに挑戦し、楽しみながらドライビングスキルやレーステクニックを身につけることができる。基本操作を習得できるミッションから高度なオーバーテイクまで、初めてグランツーリスモに触れる人はもちろん、コアなプレイヤーにも楽しめるようになっている。ミッションは、テーマごとに6つごとに構成され、成績に応じて金、銀、銅のプライズと賞金が与えられる。
ひとりで走る
一人用のモード。CPUが操る3台のクルマとレースを楽しめるシングルレース、1台でコースを走行してラップタイム短縮を目指すタイムトライアルに加え、グランツーリスモ5プロローグで好評だった、ドリフトテクニックを競うドリフトトライアルがある。シングルレースでは、単にレースを展開するだけでなく、AIドライバーを育てたり、ライバルカーを自車と同じクルマに設定できるワンメイクオプションが追加されるなど、大幅に進化した。加えて、ドリフトトライアルでは、採点区間があらかじめ決められているセクターモードのほか、コース全周で採点するフルコースモードも搭載している。
アドホックモード
無線LANを介して最大4人で、さまざまなレースやクルマのシェア&トレードが楽しめるモード。用意されているレースは3種類で、ドライビングテクニックで勝負が決まる正統派レースのスタンダードレース、プレイヤーの実力差をスタートを遅らせることで補うパーティーレース、プレイヤーの実力差をクルマの性能差で補うシャッフルレースがある。

グランツーリスモ PSPソフト
 
 
ウィキペディアで調べた情報を簡潔にまとめて掲載しています。
さらに詳しい情報は最下部のURLから直接ウィキペディアのゲームページへ飛べます。
上へ

宇宙研究コーナー
NASA Images より画像を取得しています。 拡大、縮小いろいろ出来ます。
上へ 「ウィキペディア(wikipedia):フリー百科事典」より文章引用
グランツーリスモ (PSP). (2009, 9月 25). Wikipedia, . Retrieved 9月 25, 2009 from http://ja.wikipedia.org/w/index.php?title=%E3%82%B0%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%83%84%E3%83%BC%E3%83%AA%E3%82%B9%E3%83%A2_(PSP)&oldid=28163997.