名作ゲームどっとこむ

僕は友達が少ない ぽーたぶる(PSP)の動画とゲーム詳細


ゲーム動画
僕は友達が少ない ぽーたぶる
ホーム > PSP > 僕は友達が少ないぽーたぶる
 
ジャンル
アドベンチャー
メーカー
バンダイナムコゲームス
機種
PSP
発売日
2012年1月26日
価格
6,800円
僕は友達が少ない ぽーたぶる ティザーPV
僕は友達が少ない ぽーたぶる 第1弾PV
【PV】僕は友達が少ない (アニメ)
上へ
『僕は友達が少ない』(ぼくはともだちがすくない)は、平坂読による日本のライトノベル。イラストはブリキが担当。

概要
MF文庫J(メディアファクトリー)より、2009年8月から刊行されている。既刊6巻、公称200万部。公式略称は「はがない」。
1巻発売直後に出版された『このライトノベルがすごい!』2010年度版にて、作品部門ランキングの23位にランクイン。その後、2011年度版では2位となった。
タイトルの由来は、「自分が見たら絶対に手に取りそうな青春小説のタイトル」とのこと。
2011年5月18日の朝日新聞朝刊及び読売新聞朝刊にテレビアニメ化決定の告知広告が掲載された。同年10月より放送予定。

ストーリー
聖クロニカ学園(せいクロニカがくえん)高等部2年生の羽瀬川小鷹は、転校から1ヶ月経ってもその外見が原因で周囲にヤンキーと勘違いされ、クラスで浮いた存在であった。
ある日、小鷹はいつも不機嫌そうにしている同級生の三日月夜空が一人で楽しげにしゃべっているのを目撃。夜空はエア友達と話していたと釈明し、友達をつくるために隣人部(りんじんぶ)という部活を創部、小鷹も無理やり入部させられることになる。
やがて隣人部には女王様気質の美少女・柏崎星奈、「しんのおとこ」を目指す楠幸村、邪気眼な小鷹の妹・羽瀬川小鳩、変態的思考を持つ天才少女・志熊理科と、非常に「残念」な美少女たちが次々と入部してくる。

『僕は友達が少ない ぽーたぶる』
プレイステーション・ポータブル用ゲームソフトとして、バンダイナムコゲームスより2012年1月26日に発売予定。
数量限定生産版「美少女×残念×ゲーム=超残念BOX」と通常版「隣人部パック」の2種類が発売される。
僕は友達が少ない ぽーたぶる(通常版)
PSPソフト
僕は友達が少ない ぽーたぶる(限定版)
PSPソフト
 
 
ウィキペディアで調べた情報を簡潔にまとめて掲載しています。
さらに詳しい情報は最下部のURLから直接ウィキペディアのゲームページへ飛べます。
上へ




mixiチェック

上へ 「ウィキペディア(wikipedia):フリー百科事典」より文章引用
僕は友達が少ない. (2011, September 16). In Wikipedia. Retrieved September 18, 2011, from http://ja.wikipedia.org/w/index.php?title=%E5%83%95%E3%81%AF%E5%8F%8B%E9%81%94%E3%81%8C%E5%B0%91%E3%81%AA%E3%81%84&oldid=39227204
ブログパーツ