名作ゲームどっとこむ ペルソナ3フェス(PS2)、ペルソナ3ポータブル(PSP)の動画、攻略本、サントラ、
ゲーム詳細

ゲーム動画
ペルソナ3フェス(PS2)
ペルソナ3ポータブル(PSP)
ホーム > PS2 - PSP - アトラス > ペルソナ3
 
ジャンル
RPG
メーカー
アトラス
機種
PS2,PSP
発売日
PS2 2007年4月19日
PSP 2009年11月1日
価格
PS2 7,800円
PSP 5,980円
PS2 ペルソナ3 PV
PS2 ペルソナ3 PV2
PS2 ペルソナ3 オープニング
PS2 ペルソナ3 フェス PV
PS2 ペルソナ3 フェス オープニング
PERSONA 3 FES ペルソナ3 刈りとる者
PSP 「ペルソナ3ポータブル」オープニングムービー
PSPソフト「ペルソナ3ポータブル」プロモーションムービー
ペルソナ3 サウンド
Persona 3 - The Battle for Everyone's Souls
Persona 3 - Master of Tartarus
Persona 3 FES - Mass Destruction P3FES Version
Persona 3 FES - Heartful Cry
Persona 3 - Memories of You/Kimi no Kioku
上へ
ペルソナ3のストーリー
2009年4月。10年前に両親を事故で亡くし、親戚に育てられた主人公は、家庭の事情で小中高一貫校「私立月光館学園」の高等部に編入することとなった。しかし、学生寮に入寮して間もなく、彼は異形の怪物・シャドウに襲われ、秘められていたペルソナ能力を覚醒させてしまう。それがきっかけで、主人公は隠された世界の真実の一端を知らされることになる。

概要

『ペルソナ3』は学園都市を舞台に「ペルソナ」という特殊能力を使う少年少女たちを主人公にしたセカイ系ロールプレイングゲーム。
名前の通りペルソナシリーズの3作目であるが、前作までの世界設定・登場人物・システムを一新し、新たな物語が描かれている。昼は学園生活を送りながら色々な人と交流を深め、夜は「影時間」に出現する「シャドウ」と呼ばれる謎の怪物と戦って行く。
前作までは一度作ったペルソナは成長させるだけだったが、本作ではペルソナ同士を合体させることで新たなペルソナを作ることが可能になった。制作を『真・女神転生III』チームが担当しており、同作のスキルの継承やスキルチェンジなどの要素も導入し、ペルソナの育成が更に奥の深いものになっている。戦闘は『真・女神転生III』のプレスターンバトルをアレンジして搭載したり、ベルベットルームにペルソナ全書が搭載されていたりと、メガテンシリーズで好評だった要素が導入されている。
ディレクターは『真・女神転生III』の橋野桂。キャラクターデザイン及び、新たな専用ペルソナのデザインは副島成記が担当し、それ以外のペルソナは悪魔絵師・金子一馬のイラストを使用している。
画面のデザインがポップな感じになったり、BGMの多くに英語のボーカル曲が採用されていたりと、グラフィックやサウンド面においても過去の作品にはない作りとなっている。ファミ通ゲームアワード2006にて優秀賞(RPG賞)を受賞した。また、海外においても軒並み高い評価を得ている。
ヒュプノス・ネメシス・タナトスが主要キャラのペルソナ、タルタロスという名前のダンジョン、ボスが共通している(夜の女王=ニュクス)など、『女神異聞録ペルソナ』の「雪の女王編」を意識したかのような点が見受けられる。ただし内容自体は、同シリーズの伝奇的なダークさからは逸脱したブラックな作風となっている。

ペルソナ3フェスの概要

『ペルソナ3 フェス』 (PERSONA3 FES) は『ペルソナ3』の追加ディスク。「フェス」はフェスティバルの略で、お祭りソフト的な位置づけとされている。『ペルソナ3』のエンディング後を描く新シナリオ「Episode Aegis」が収録されている他、本編シナリオにもユーザーから寄せられた要望を踏まえた様々な追加要素・改良が施されている。『ペルソナ3』からセーブデータの一部継承も可能。
『ペルソナ3』所持者向けの「アペンドディスク版」と『ペルソナ3』を持っていない新規ユーザー向けの「単体起動版」(通常版)の2種類が発売された。パッケージイラストはそれぞれ異なっているが、ゲーム内容は本編追加要素を含めどちらも同じ。「アペンド版」は初回起動時のみ『ペルソナ3』のディスクの認証が必要になる代わりに価格が安く抑えられている。

ペルソナ3ポータブルの概要

『ペルソナ3 ポータブル』 (PERSONA3 PORTABLE) は『ペルソナ3』のPSP版。略称は『P3P』。Episode Yourselfをベースにしており、Episode Aegisは収録されていない。
女性主人公の追加(声優:井上麻里奈)
主人公に女性を選ぶことができるようになった。女性を選んだ場合、男性を選んだ場合とは仲間との関係などが変化する。その他にも以下の変更がある。
メニュー画面などの色が青からピンクに変更。
学校や戦闘のBGMが新規のものに変更。
ベルベットルームの案内人をエリザベスか新キャラクター・テオドア(声優:諏訪部順一)のどちらかから選べる(男性主人公はエリザベスで固定)。
オルフェウスの髪が伸び、女性のような容姿になっている。
難易度の追加
『フェス』の「EASY」「NORMAL」「HARD」に加え、最低難易度の「BEGINNER」、最高難易度の「MANIACS」が追加されている。
『ペルソナ4』に合わせた変更
仲間キャラクターへの直接指示や、仲間の「かばう」「食いしばり」、□ボタンでのショートカット移動など、『ペルソナ4』に合わせた変更が行われている。
マップ移動・キャラクターとの会話方法の変更
主人公を操作して移動し、キャラクターに話しかけるという形式から、カーソルを移動させ、目的の人物のポインタに合わせて会話するという形式になっている。
ペルソナ3ポータブル PSPソフト ペルソナ3フェス
PS2ソフト
ペルソナ3フェス
公式パーフェクトガイド
~ファミ通書籍編集部
ペルソナ3ポータブル
公式ガイドブック
~ファミ通書籍編集部
ペルソナ3
公式パーフェクトガイド
~ファミ通書籍編集部
「ペルソナ3」オリジナル・サウンドトラック 「ペルソナ3フェス」オリジナル・サウンドトラック ペルソナ3ポータブル オリジナル・サウンドトラック
攻略本
ペルソナ3フェス公式パーフェクトガイド ~ファミ通書籍編集部
ペルソナ3公式設定資料集 ~ファミ通書籍編集部
ペルソナ3公式パーフェクトガイド ~ファミ通書籍編集部
ペルソナ3フェス公式ファンブック ~ファミ通書籍編集部

ペルソナ3ポータブル公式ガイドブック ~ファミ通書籍編集部

サントラ

「ペルソナ3」オリジナル・サウンドトラック
「ペルソナ3フェス」オリジナル・サウンドトラック
ペルソナ3ポータブル オリジナル・サウンドトラック
 
 
ウィキペディアで調べた情報を簡潔にまとめて掲載しています。
さらに詳しい情報は最下部のURLから直接ウィキペディアのゲームページへ飛べます。
上へ

上へ 「ウィキペディア(wikipedia):フリー百科事典」より文章引用
ペルソナ3. (2009, 9月 11). Wikipedia, . Retrieved 9月 15, 2009 from http://ja.wikipedia.org/w/index.php?title=%E3%83%9A%E3%83%AB%E3%82%BD%E3%83%8A3&oldid=27894494.
ブログパーツ