名作ゲームどっとこむ ファイナルファンタジータクティクス(PS,PSP)の動画、攻略本、サントラ、詳細
ゲーム動画
ファイナルファンタジータクティクス(PS)
ファイナルファンタジータクティクス 獅子戦争(PSP)
ホーム > ゲーム通信簿 > FFT < ファミ通殿堂一覧(PS) - 坂口博信 < ホーム
 
ジャンル
シミュレーションRPG
メーカー
スクウェア・エニックス
機種
PS,PSP,PS3
発売日
PS 1997年6月20日
PSP 2007年5月10日
PS3 2009年5月13日
価格
PS 6,800円
ベスト 1,500円
PSP 4,800円
ベスト 2,800円
PS3アーカイブ版1,000円
PS版 ファイナルファンタジータクティクス オープニング
PSP版 ファイナルファンタジータクティクス PV
Final Fantasy Tactics 01 魔法都市ガリランド
Final Fantasy Tactics 09 ジークデン砦
FINALFANTASYTACTICS ナナイ人生真書 1/5
Final Fantasy Tactics OST -01- Title Back
Final Fantasy Tactics OST -12- Unavoidable Battle
Final Fantasy Tactics OST -28- Decisive Battle
Final Fantasy Tactics OST -34- Tutorial
上へ

ファイナルファンタジータクティクス(Final Fantasy Tactics 、略称:FFT、エフエフティー、エフエフタクティクス)は1997年6月20日にスクウェア(現・スクウェア・エニックス)より発売されたプレイステーション用のシミュレーションRPG。ファイナルファンタジーシリーズの外伝的な作品に当たる。販売数約135万本。『ファイナルファンタジータクティクス 獅子戦争』というタイトルでプレイステーション・ポータブル用ソフトとしてリメイク版移植が2007年5月10日に発売されている。2009年5月13日にアーカイブスという形でPlayStationStoreに配信開始。

ストーリー

国家間の問題や貧富の差が題材の社会派ストーリーであり、それが歴史的描写という視点で展開する為、FFシリーズの中では異色を放ち、重厚でやや難解である。前半は身分や貧富から生まれる格差、そこから生まれる考え方、そして生き方の違いまでを目の当たりにし、苦悩する主人公の成長を中心に描き、後半では悪しき存在との対決を中心にストーリーが展開される。また全編を通して主要キャラクターの殺戮が繰り返されるなど血生臭い描写が多く、従来のFFシリーズとはかなり趣向が異なる。ディレクター松野泰己の世界観をFF色で作り上げたものである。
ストーリー概略
かつて、イヴァリースを二分して争われた後継者戦争「獅子戦争」は、ディリータという名の若き英雄の登場によって幕を閉じた。
一人の無名の若者が立ち上がり、雄雄しく戦い、英雄となり戦を治める。イヴァリースで暮らす者ならば誰もが知っている英雄譚ではあるが、歴史学者アラズラムが入手した「デュライ白書」によると、本当の英雄は歴史に名前が残っていない、名門ベオルブ家の末弟であるという。しかし、教会によれば神を冒涜し国家の秩序を乱した元凶そのものだと言う。
どちらが「真実」なのか、アラズラムと共にプレイヤーは「真実」を探求する旅へと出かける。

概要

ファイナルファンタジーシリーズ初のシミュレーションRPGである。製作スタッフにはクエストより移籍してきた松野泰巳(ディレクション・シナリオ担当)、吉田明彦(キャラクターデザイン担当)が参加しており、タクティクスオウガのシステムと、ファイナルファンタジー、III、Vの「ジョブチェンジ」が組み合わされている。
SRPGはそれまで「難解」「マニアック」とされてきたジャンルであったが、本作は徹底したチュートリアルとヘルプシステムを完備し、ランダムエンカウントによるキャラクターの育成が可能なこともあり、シミュレーションゲーム初心者にも受け入れられた。単なるキャラクターのレベルアップに留まらず、ジョブの育成、ジョブチェンジの組み合わせによる幅広い育成システムは好評を博し、プレイステーションのブームとの相乗効果と同社の人気RPG サガ フロンティアの体験版も付属された事もありシミュレーションRPGとしては異例の135万本を販売した。その後も幾度も廉価版が販売され好セールスを記録、また10年ぶりのリメイク移植となるPSP版でも国内出荷40万本、実売35万本弱を販売し、いまだ根強い人気があることを証明した。

『獅子戦争』での変更点

基本的な内容はプレイステーション版に準じるが、移植に際して大小様々ないくつかの変更点が加えられている。主なものを以下に示す。
新規アイテム、たまねぎ剣士や暗黒騎士などの新ジョブや、『FFXII』のバルフレアや『FFTA2』のルッソなどの新キャラクター、新イベントなどが追加された。また、PS版でも登場したクラウドも仲間に出来る時期が早められている。
タイトル画面で待った後に流れる概要ムービーがカットされた。
ストーリーの要所要所ではセルシェーディングによって原画の微妙な筆遣いを再現したCGムービーが流れるようになった。(海外版では英語のボイスが追加された。)
PSP版ならではの新システムとしてプレイヤー同士での通信対戦や共同戦線が出来るようになった。
「最大雇用人数が24人まで増加」「リオファネス城のウィーグラフ戦が若干調整される」「源氏シリーズが入手可能になる」「『剛剣』が相手の装備状況に関係なくダメージを与えられるようになる」「『真言』『裏真言』『ホーリーブレス』等ランダム攻撃術の強化」など、オリジナル版の不満点が改善される修正を行った。
ディープダンジョンへ出撃する際、「nogias」などのフォントが変更された。
PSP版は通信の遅延対策のためか技のエフェクトの速度が遅くなっており、効果音や音楽なども元々PS用に設計されていたものを無理に移植したためか、「サンダーソウル」などの技はエフェクトの後に音が鳴ったり、算術で「ホーリー」を唱えると、PS版だとそれほど時間がかからなかったエフェクトがPSP版だと時間がかかったり、効果音はオリジナルと比較してただのチープな電子音のような物になっていたり、音楽もリバーブが切られている等、特にPS版をプレイした人間には際立って強い違和感を覚える箇所が多い(中には処理落ちとみなされることもあった)。

ファイナルファンタジー
タクティクス PSソフト ベスト
ファイナルファンタジー
タクティクス 獅子戦争
PSPソフト ベスト
ファイナルファンタジー
タクティクス獅子戦争
公式コンプリートガイド
ファイナルファンタジー
タクティクス獅子戦争
パーフェクトガイド
~ファミ通書籍編集部
ファイナルファンタジー
タクティクス獅子戦争
ザ・マスターガイド ~電撃プレイステーション編集部
ファイナルファンタジー
タクティクス 大全
~JKVOICE
ファイナルファンタジー
タクティクス 公式攻略本-プレイステーション
~ホーム社
FINAL FANTASY TACTICS Original Soundtrack
攻略本
ファイナルファンタジータクティクス獅子戦争 公式コンプリートガイド
ファイナルファンタジータクティクス獅子戦争 パーフェクトガイド ~ファミ通書籍編集部
ファイナルファンタジータクティクス獅子戦争 ザ・マスターガイド ~電撃プレイステーション編集部
ファイナルファンタジータクティクス 大全 ~JKVOICE
ファイナルファンタジータクティクス 公式攻略本-プレイステーション ~ホーム社
楽しいバイエル併用ファイナルファンタジータクティクス
ファイナルファンタジータクティクス ガイドブック
ファイナルファンタジータクティクス キャラクターカードブック


サントラ

FINAL FANTASY TACTICS Original Soundtrack
 
 
ウィキペディアで調べた情報を簡潔にまとめて掲載しています。
さらに詳しい情報は最下部のURLから直接ウィキペディアのゲームページへ飛べます。
上へ

上へ 「ウィキペディア(wikipedia):フリー百科事典」より文章引用
ファイナルファンタジータクティクス. (2009, 9月 5). Wikipedia, . Retrieved 9月 7, 2009 from http://ja.wikipedia.org/w/index.php?title=%E3%83%95%E3%82%A1%E3%82%A4%E3%83%8A%E3%83%AB%E3%83%95%E3%82%A1%E3%83%B3%E3%82%BF%E3%82%B8%E3%83%BC%E3%82%BF%E3%82%AF%E3%83%86%E3%82%A3%E3%82%AF%E3%82%B9&oldid=27808938.
ブログパーツ