名作ゲームどっとこむ フレイ(PC-9801)の動画、サントラ、ゲーム詳細
ゲーム動画
フレイ
ホーム > PC-9801 > フレイ
 
ジャンル
アクションRPG
メーカー
マイクロキャビン
機種
PC-9801
発売日
1991年12月
価格
 
PC-9801 フレイ
フレイ for PC-9801 (1991)
Fray CD: Xak Gaiden OST, T12 Flight (Dogfight)
上へ

『FRAY』(フレイ)とは、1991年にマイクロキャビンが開発したサークシリーズのスピンオフ作品のゲームソフトである。サークのヒロインのひとり、“フレイア・ジェルバーン(通称フレイ)”が主人公のアクションRPG。

概要

MSX版はMSX turboRの本体と併せて発売され、MSX turboR専用版とMSX2版がある。秀逸なサウンドと、turboR版では主人公のフレイがサンプリングされた声でしゃべることが話題になった。後にPC-9800シリーズ(PC-88VAでも動作可能)にも移植された。なお、PC-9800シリーズでも、サンプリングされた声でフレイがしゃべる。
また、表現にインパクトのある魔法攻撃も特徴である。これによりフレイは『サークシリーズにおける最強のキャラ』と揶揄されることもあった。 この特徴はシリーズ完結編のサークⅢでも再登場している。
家庭用ゲーム機としては『FRAY CD サーク外伝』のタイトルで、PCエンジンSUPER CD-ROM²用ソフトとして発売された。また携帯型ゲーム機としては『FRAY(修行編)』のタイトルでゲームギアで発売された。

あらすじ

サークの主人公ラトク・カートに助けられ、一目惚れしてしまった女の子、フレイア・ジェルバーン、通称フレイ。ラトクのそばに居たい、役に立ちたいと願い、彼女は魔導士になることを決意する。3年の修行の後、魔法学校を卒業して町に戻ったフレイを待っていたのは、ラトクの母に託された置き手紙。すでにラトクはバヌワの町へ向けて旅立った後であった。失意の底に沈むフレイ。そんな彼女を励ましたのは、恋のライバル・エリスだった。フレイはラトクの後を追う決心をする。
ゲームギア版は『FRAY(修行編)』というタイトルが示すとおり、魔法学校での修行の話になっている。

上へ
フレイ サーク外伝 PCエンジンソフト サークII&フレイ サントラ
サントラ
サークII&フレイ サントラ
 
 
ウィキペディアで調べた情報を簡潔にまとめて掲載しています。
さらに詳しい情報は最下部のURLから直接ウィキペディアのゲームページへ飛べます。
上へ

上へ 「ウィキペディア(wikipedia):フリー百科事典」より文章引用
フレイ (ゲーム). (2009, 6月 2). Wikipedia, . Retrieved 4月 19, 2010 from http://ja.wikipedia.org/w/index.php?title=%E3%83%95%E3%83%AC%E3%82%A4_(%E3%82%B2%E3%83%BC%E3%83%A0)&oldid=26213182.