名作ゲームどっとこむ 沙耶の唄(PC)の動画、攻略本、サントラ、詳細
ゲーム動画
沙耶の唄
ホーム > ニトロプラス > 沙耶の唄
 
ジャンル
サスペンスホラーADV
メーカー
ニトロプラス
機種
PC
発売日
2003年12月26日
価格
4,800円
ベスト 2,940円
「沙耶の唄(Song of Saya)」 PV
SONG of SAYA
上へ

『沙耶の唄』(さやのうた)は、2003年12月26日にアダルトゲームブランドニトロプラスから発売されたアダルトゲーム。1プレイの目安が5時間、エンディング数が3と少ないかわりに、定価4800円という低価格で発売され、いわば廉価版的存在となっている。
作品中で登場人物に「昔読んだ、漫画で…」とぼかして語らせたように手塚治虫の漫画「火の鳥・復活編」のオマージュのような内容になっている。またクトゥルフ神話の要素も取り入れられており、表立った設定や用語はほとんど見られないものの、狂気、異界、禁忌といったエッセンスを強く再現している。

ストーリー
医大生の匂坂郁紀は、交通事故に遭い生死の境をさまようが、奇跡的に助かる。しかし、大学に復帰した匂坂は、故意に嫌われる様な言動をとり、自分の周囲から人を遠ざけようとする。友人達は彼を心配するが、匂坂には彼らから差し伸べられる救いの手にすがれない訳があった。
匂坂は交通事故の後遺症で知覚障害を起こしており、すべてのものが異常な姿で見えるようになっていたのだ。街の建物は豚の臓物をぶちまけて塗りたくった様に、人間はおぞましい肉塊に見え、話す言葉は呻き声や金切り声に聞こえ、触れた感触ですら尋常ではなくなっていた。自分以外の全てが異常で狂いそうになる世界の中で、孤独な入院生活を過ごしていたある日、匂坂の前に沙耶という謎の少女が現れる。沙耶だけはなぜか普通の人間に見え、肉塊のような姿にしか見えない友人たちと違い、触れたときに温かみを感じることもできた。やがて匂坂は沙耶に惹かれ、彼女を自分の家へ招いて、一緒に暮らし始める。

しかし、それは真に訪れる狂気の世界への扉にしか過ぎなかった。

上へ
沙耶の唄 PCゲーム ベスト 沙耶の唄&天使ノ二挺拳銃Official Works 沙耶の唄 オリジナルサウンドトラック
攻略本
沙耶の唄&天使ノ二挺拳銃Official Works

サントラ

沙耶の唄 オリジナルサウンドトラック
 
 
ウィキペディアで調べた情報を簡潔にまとめて掲載しています。
さらに詳しい情報は最下部のURLから直接ウィキペディアのゲームページへ飛べます。
上へ

上へ 「ウィキペディア(wikipedia):フリー百科事典」より文章引用
沙耶の唄. (2010, 4月 24). Wikipedia, . Retrieved 5月 15, 2010 from http://ja.wikipedia.org/w/index.php?title=%E6%B2%99%E8%80%B6%E3%81%AE%E5%94%84&oldid=31747750.
ブログパーツ