名作ゲームどっとこむ 機神飛翔デモンベイン(PC)の動画、サントラ、詳細
ゲーム動画
機神飛翔デモンベイン
ホーム > ニトロプラス > 機神飛翔デモンベイン
 
ジャンル
ノベル+3Dロボット
アクション
メーカー
ニトロプラス
機種
PC
発売日
2006年5月26日
価格
7,875円
「機神飛翔デモンベイン」 PV
上へ

『機神飛翔デモンベイン』(きしんひしょうデモンベイン)は、2006年5月26日にニトロプラスより発売した全年齢対象PCゲーム。前作『斬魔大聖デモンベイン』又はPS2版の『機神咆吼デモンベイン』の続編で、今回は従来のADV形式とは異なり、3Dアクションゲームパートを加えた構成となっている。
通常版とDX版があり、DX版には特典としてミニゲームディスク「都心復興デモンベイン」、O.S.T「Fabula Adamas」、特製ビジュアルブック「機神飛翔特別図書館」が同梱されている。

ストーリー

かつて、覇道財閥の開発した巨大ロボット・デモンベインにて大導師マスター・テリオン率いるブラックロッジの陰謀を撃ち破り、邪神によって歪められた因果を正した主人公・大十字九郎と相棒アル・アジフは、新しく生まれ変わった世界で魔導探偵として活躍していた。
ある日、若き覇道財閥当主・覇道瑠璃の依頼で、連日アーカムシティで多発している、謎の血が起こす怪事件を調査していた二人の前に、赤いドレスの少女アナザーブラッドと、それを追う二闘流(トゥーソード / トゥーガン)の異名を持つ少年が現れる。九郎とアルの前に現れる血塗れのデモンベイン。そして、本来この世界に存在するはずのないかつての世界のアンチクロスの復活。それは新たなる戦いの始まりだった。

概要
この作品は『斬魔大聖デモンベイン』又は『機神咆吼デモンベイン』の正当な続編である。前作同様クトゥルー神話の用語などが登場。
今回は前回と同様のノベルゲーム形式で進行する「ノベルパート」と、デウス・マキナ同士の3Dアクションバトルを行い進行する「アクションパート」からなるノベル+3Dロボットアクションゲームとなっている。
新たに登場するデモンベイン・トゥーソードやアンブロシウスといったデウス・マキナも魅力のひとつ。

上へ
機神飛翔デモンベイン (通常版) PCゲーム 機神飛翔デモンベイン (DXパッケージ版) PCゲーム Fabula Adamas 機神飛翔デモンベイン オリジナルサウンドトラック
サントラ
Fabula Adamas 機神飛翔デモンベイン オリジナルサウンドトラック
 
 
ウィキペディアで調べた情報を簡潔にまとめて掲載しています。
さらに詳しい情報は最下部のURLから直接ウィキペディアのゲームページへ飛べます。
上へ

上へ 「ウィキペディア(wikipedia):フリー百科事典」より文章引用
機神飛翔デモンベイン. (2010, 3月 31). Wikipedia, . Retrieved 5月 15, 2010 from http://ja.wikipedia.org/w/index.php?title=%E6%A9%9F%E7%A5%9E%E9%A3%9B%E7%BF%94%E3%83%87%E3%83%A2%E3%83%B3%E3%83%99%E3%82%A4%E3%83%B3&oldid=31320001.
ブログパーツ