ホーム 魔女の宅急便の動画、DVD、コミック、小説、サントラ、主題歌、詳細
アニメ
魔女の宅急便
ホーム > 糸井重里 > 魔女の宅急便
 
ジャンル
長編アニメーション
監督
宮崎駿
制作
スタジオジブリ
封切日
1989年7月29日
上映時間
102分
魔女の宅急便のトレーラー
DAISHI DANCE 魔女の宅急便:海の見える街
魔女の宅急便の主題歌
魔女の宅急便 海の見える街(ピアノVer)
初音ミク「やさしさに包まれたなら」四部合唱(魔女の宅急便・松任谷由実・荒井由実)Miku Hatsune
 
魔女の宅急便のあらすじ
魔女の娘は13歳になると家を出て、よその町で一年修行するという掟があった。13歳になった魔女の娘・キキは、掟にならい黒猫・ジジと共に港町コリコに降り立った。パン屋の女主人に気に入られ、店先を借りて宅急便を開業することにしたキキ。そこには新しい生活と喜び、失敗と挫折、人力飛行機に熱中する少年トンボとの出会いが待っていた。

概要

宮崎駿が監督を務めたスタジオジブリの長編映画としては史上初めての他者原作作品であり(宮崎自身はスタジオジブリ設立前に他者原作の「ルパン三世 カリオストロの城」の監督をしている)、宮崎が次の他者原作作品であるハウルの動く城の監督に就くまで15年間に渡って唯一の作品であった(もともとは他の者が監督を務めるはずだった旨をインタビューで宮崎本人が語っている)。

これまでジブリを支えてきた徳間書店に加え、日本テレビがスポンサーに付き、鈴木敏夫がジブリにプロデューサーとして移籍している。その上でテレビCMなど広告宣伝面にも力が入れられた結果、配給収入21.5億円と、前作『となりのトトロ』の3倍以上を記録した。従来アニメ映画を見なかった若い女性、そして家族連れを中心に幅広い層に人気を集めた。ジブリブランドを経済面で確実な物とした作品とも言える。

主題歌には、荒井由実の楽曲を採用した。

また、1978年公開の『さらば宇宙戦艦ヤマト-愛の戦士たち』の記録を抜いて日本の劇場用アニメ映画の興行記録を更新した。英語版作品名は "Kiki's Delivery Service"。

ほかに、日本テレビで2年に1回ほどの割合で金曜ロードショーで放送されている。

声優
キキとウルスラの主役級の二人を当時声優3年目の高山みなみが一人で担当している。高山は、元々はウルスラ役のみ演じる予定だったが、キキ役に適任者がいなかった為、オーディションを受けた上でキキ役に選ばれたが、今度はウルスラ役に適任者がいなくなり、キキとウルスラの一人二役を演じる事になった。

主題歌
主題歌には、ユーミンこと荒井由実が歌う既存の楽曲「ルージュの伝言」(オープニング、アルバム「COBALT HOUR」に収録)と「やさしさに包まれたなら」(エンディング)が採用され、映画公開当時リバイバルヒットとなった。主題歌を決定する際、プロデューサーを務める鈴木敏夫が、会議直前に行った松任谷由実のコンサートに触発を受け、荒井由実の採用を監督の宮崎駿に提案した。もともと宮崎は、若い頃に荒井由実の楽曲を聴いていたため、それがこの時の採用につながった、と言われている。しかし、当初は、同じ荒井由実でも「ルージュの伝言」の他に「中央フリーウェイ」も候補に挙がっていたが、東京都下の具体的な地名が歌詞に入っているために取りやめたという。

尚、「やさしさに包まれたなら」はシングルとアルバムでアレンジが異なり、本作で使用されたバージョンは荒井由実のセカンドアルバムである「MISSLIM」、近年のバラードベストアルバム「sweet,bitter sweet〜YUMING BALLAD BEST」に収録されている。

英語版の主題歌は日本版と異なり、別の英語の歌が用いられている。

オープニングテーマ 「ルージュの伝言」 作詞・作曲・歌:荒井由実、編曲:松任谷正隆

エンディングテーマ 「やさしさに包まれたなら」 作詞・作曲:荒井由実、編曲:松任谷正隆

魔女の宅急便 DVD 魔女の宅急便(福音館創作童話シリーズ) 1
~角野栄子
魔女の宅急便(福音館文庫)(文庫) 1 ~角野栄子 魔女の宅急便(1)(アニメージュコミックスペシャル-フィルムコミック) ~角野栄子
the ジブリ set
~DAISHI DANCE
魔女の宅急便
サントラ音楽集
キラキラジブリ
~オムニバス
魔女の宅急便イメージアルバム ~イメージ・アルバム
本(コミック、小説)
魔女の宅急便(福音館創作童話シリーズ) 1~5 ~角野栄子
魔女の宅急便(福音館文庫)(文庫) 1~3 ~角野栄子
魔女の宅急便(スタジオジブリ絵コンテ全集) ~宮崎駿
魔女の宅急便(1)~(4)(アニメージュコミックスペシャル-フィルムコミック) ~角野栄子
魔女の宅急便(ジス・イズ・アニメーション) ~角野栄子
ファンタジーが生まれるとき-「魔女の宅急便」とわたし ~角野栄子
魔女の宅急便(徳間アニメ絵本(6)) ~角野栄子


サントラ
the ジブリ set ~DAISHI DANCE
魔女の宅急便サントラ音楽集
キラキラジブリ ~オムニバス
魔女の宅急便イメージアルバム ~イメージ・アルバム
ピアノでジブリ Studio Ghibli Works Piano Collection
ニュー・ピアノ・インテリア「スタジオジブリ作品集」 ~平野孝幸
ピアニカで聴くスタジオジブリ作品集 ~ピアニカ前田
魔女の宅急便ヴォーカルアルバム
ピアノジブリ ~エリザベス・ブライト
宮崎アニメ The Best ~映画主題歌
 
 
ウィキペディアで調べた情報を簡潔にまとめて掲載しています。
さらに詳しい情報は最下部のURLから直接ウィキペディアのページへ飛べます。
上へ

上へ 「ウィキペディア(wikipedia):フリー百科事典」より文章引用
魔女の宅急便 (スタジオジブリ作品). (2009, 5月 31). Wikipedia, . Retrieved 6月 20, 2009 from http://ja.wikipedia.org/w/index.php?title=%E9%AD%94%E5%A5%B3%E3%81%AE%E5%AE%85%E6%80%A5%E4%BE%BF_(%E3%82%B9%E3%82%BF%E3%82%B8%E3%82%AA%E3%82%B8%E3%83%96%E3%83%AA%E4%BD%9C%E5%93%81)&oldid=26177540.