名作ゲームどっとこむ グリーンベレー(ディスクシステム)の動画とゲーム詳細
ゲーム動画
グリーンベレー
ホーム > ファミコン補完計画 > グリーンベレー
 
ジャンル
アクション
メーカー
コナミ
機種
ディスクシステム
発売日
1987年4月10日
価格
 
NES Rush'n Attack(Green beret) CLEAR1/2
NES Rush'n Attack(Green beret) CLEAR2/2
上へ

『グリーンベレー』 (GREEN BERET、日本国外版タイトルRUSH'N ATTACK) はコナミ(現・コナミデジタルエンタテインメント)が開発・販売した横スクロールアクションゲーム。1985年発表。キャッチコピーは「地獄よりの生還者(ヒーロー)。たった一人で生き残れ……。」

概要
主人公(スティーブ)を操作し、様々なステージをクリアしていく。全4ステージ(FC版と携帯電話版は6ステージ)。
敵や敵の攻撃に触れたり、障害物である地雷に触れるとミスとなり、残り人数が無くなるとゲームオーバー。
通常はナイフでしか攻撃出来ないが、特定の敵を倒すとバズーカなどのアイテムが手に入り、それを使った攻撃が出来る(制限あり)。
ステージ、敵キャラ、BGM等が旧ソ連を意識した作りである。また英題のRush'n Attackは明らかにRussian Attackのもじり。こうした世界観は製作者の政治意識の反映というより、80年代にハリウッドで量産された反共アクション映画の二次創作に近い(製作物が帯びる政治性への無自覚こそが”当時の日本人の意識の反映”と言えなくも無いが)。

上へ
 
 
ウィキペディアで調べた情報を簡潔にまとめて掲載しています。
さらに詳しい情報は最下部のURLから直接ウィキペディアのゲームページへ飛べます。
上へ

上へ 「ウィキペディア(wikipedia):フリー百科事典」より文章引用

グリーンベレー (コナミ). (2010, October 15). In Wikipedia. Retrieved October 25, 2010, from http://ja.wikipedia.org/w/index.php?title=%E3%82%B0%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%83%B3%E3%83%99%E3%83%AC%E3%83%BC_(%E3%82%B3%E3%83%8A%E3%83%9F)&oldid=34483669

ブログパーツ