名作ゲームどっとこむ スーパースターフォース 時空暦の秘密(FC)の動画、攻略本、ゲーム詳細
ゲーム動画
スーパースターフォース 時空暦の秘密
ホーム > ファミコン補完計画 - テクモ > スーパースターフォース
 
ジャンル
シューティング
メーカー
テクモ
機種
ファミコン
発売日
1986年11月11日
価格
5,300円
FC/NES Super Star Force Full Play (1/4) / スーパースターフォース
FC/NES Super Star Force Full Play (2/4) / スーパースターフォース
FC/NES Super Star Force Full Play (3/4) / スーパースターフォース
FC/NES Super Star Force Full Play (4/4) / スーパースターフォース
上へ

『スーパースターフォース』は、1986年11月11日にテクモが発売した、ファミリーコンピュータ用のシューティングゲームである。サブタイトルは「時空暦の秘密」。

概要

前作『スターフォース』(ファミコン版はハドソンより発売)のオリジナルの版権を持つテクモが開発する。縦スクロールシューティングと、ダンジョン探索型アクションRPGの要素がある。
物語は、前作『スターフォース』の舞台となった時空暦2010年から始まる。最終ステージを含めた8つのステージそれぞれに年代が設定されており、一旦到達した時代は最終ステージを除いて相互に行き来可能。タイムトラベルと、過去の時代での行動による歴史の書き換えを繰り返しながら、スターフォースの世界とその歴史「時空暦」の謎に迫る。時空暦元年(0001年)にたどり着き、最終ステージへの扉を開いた時、物語は急展開する。
ゲームオーバーになっても、タイトル画面スタートボタンを押すだけで、タイム以外の全ての所持アイテムとゲーム進行度を引き継いで2010年から再スタートできる。使用回数は無制限である。
ファミコン版の前作「スターフォース」はハドソンから発売され、当初そのハドソンが「スーパースターフォース」のタイトルで続編を開発中というニュースが、少年向け漫画雑誌などで発表された。しかし、オリジナルの版権を持つテクモとの協議の末、結局ハドソン版「スーパースターフォース」は『スターソルジャー』と改題・仕様変更され発売された。
「太陽のランプ」を、時空暦0820年で水脈を枯らした後(時空暦1003年の地上マップ出現)以降に使うと地上マップを出現させた効果音と共になくなってしまうバグがあり、他の時代である敵を倒そうとしてもこのバグのため倒せなくなる。対処方法としては「時空暦0001年を時空暦0820年より先に攻略する」ほか、時空暦0820年エルドレラの遺跡内で、紋章を2つ取得してからさらに奥の迷宮へ入る出入口を行き来することで回避できる。ただしこの後で水脈を枯らす場所に行くとバグが復活する。
冒険の中であるアイテムを入手し、ある場所を訪れることで真のエンディングを見ることができる。

上へ
スーパースターフォース ファミコンソフト スーパースターフォース-時空暦の秘密- 攻略本 スーパースターフォース完全必勝本
攻略本
スーパースターフォース-時空暦の秘密- 攻略本
スーパースターフォース完全必勝本
 
 
ウィキペディアで調べた情報を簡潔にまとめて掲載しています。
さらに詳しい情報は最下部のURLから直接ウィキペディアのゲームページへ飛べます。
上へ

上へ 「ウィキペディア(wikipedia):フリー百科事典」より文章引用
スーパースターフォース. (2010, October 23). In Wikipedia. Retrieved December 7, 2010, from http://ja.wikipedia.org/w/index.php?title=%E3%82%B9%E3%83%BC%E3%83%91%E3%83%BC%E3%82%B9%E3%82%BF%E3%83%BC%E3%83%95%E3%82%A9%E3%83%BC%E3%82%B9&oldid=34615864
ブログパーツ