名作ゲームどっとこむ

スペランカー(FC)の動画、攻略本、サントラ、おもちゃ、詳細

スペランカーは、プレイヤーキャラクターが非常に死にやすいことで知られている。 ゲーム開始直後のゴンドラからの落下は定番となっており、自分の身長ほどの穴に落下、コウモリのフンに接触、少々勾配のある下り坂で前方にジャンプ、十分距離をとっていたはずの爆弾の爆発、自分の出したフラッシュに接触、赤い薬を飲んで制御しきれないなどミスの要因は非常に多い 。特に坂からジャンプしてミスとなるように落下判定はシビアで、本作のプレイヤーキャラクターはアクションゲーム史上「最弱の主人公」「最も足腰が弱い主人公」と揶揄される。
ゲーム動画
スペランカー
ホーム > ゲーム通信簿 - ファミコン補完計画 > スペランカー
下へ 
ジャンル 
アクション
メーカー
アイレム
機種
ファミコン
発売日
1985年12月7日
価格
4,900円
NES スペランカー / Spelunker in 05:03
Spelunker (Famicom/NES)
概要
ヘルメットをつけた洞窟探検家を操作し、洞窟最下層にある秘宝の山をめざす。
画面上部には時間経過で減るエネルギーゲージが設定されており、これがなくなると
1ミスとなる。このゲージは体力と見なされていることが多いが、エネルギーガンを打つ
と減ることからもわかるようにエネルギーゲージである。 このゲージはアイテムを取る
ことで回復可能。 また、自分の身長の半分の高さを落下してもミスとなる。
他に触るとミスになる障害物が多数ある。鍵を取得しないと開かない扉が2種類ある。
隠しアイテムとして、特定の場所でジャンプすると出現する1up・得点2倍(一定時間)・
無敵(一定時間。ただし段差からの落下やエネルギー切れには効果無し)・
赤い薬(一定時間スピードとジャンプの飛距離がアップ)と、壁を爆弾で爆破することで
現れるダイヤがある。また、ミラクルと呼ばれるアイテムは、取ると何らかのアイテム
が増える。ランダムではなく、内部的にフレーム毎で決まった変化をしている。
敵キャラは探検家を追跡するゴーストと、糞を落とす蝙蝠の2種。
それぞれ、エネルギーゲージを消費して放つブラスターと呼ばれる銃の様な武器と、
アイテムの取得で使用可能になるフラッシュで退治できる。
秘宝の山にたどり着くと開始地点まで戻り難易度が上がる。
以降はこれを繰り返す。
攻略本
スペランカー完全攻略本 ~ファミリーコンピューターMagazine編集部
スペランカー ~月曜社
ウィキペディアで調べた情報を簡潔にまとめて掲載しています。
さらに詳しい情報は最下部のURLから直接ウィキペディアのゲームページへ飛べます。
  上へ




このエントリーをはてなブックマークに追加

mixiチェック



スペランカー
ファミコンソフト

ファミコン
サントラ
ブログパーツ 「ウィキペディア(wikipedia):フリー百科事典」より文章引用
スペランカー. (2009, 1月 17). Wikipedia, . Retrieved 2月 6, 2009 from http://ja.wikipedia.org/w/index.php?title=%E3%82%B9%E3%83%9A%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%82%AB%E3%83%BC&oldid=23926732.