名作ゲームどっとこむ ミシシッピー殺人事件(FC)の動画、攻略本、ゲーム詳細
ゲーム動画
ミシシッピー殺人事件
ホーム > ゲーム通信簿 > ミシシッピー殺人事件 < ジャレコ < ホーム
 
ジャンル
アドベンチャー
メーカー
ジャレコ
機種
ファミコン
発売日
1986年10月31日
価格
5,200円(税抜)
ミシシッピー殺人事件出題編 1/2の動画
ミシシッピー殺人事件出題編 2/2の動画
ミシシッピー殺人事件解答編の動画
 
ミシシッピー殺人事件の概要
セントルイスからニューオリンズへと向かう外輪船「デルタ・プリンセス号」で起こった殺人事件を、たまたまそこに居合わせた探偵チャールズ卿が助手のワトソンと共に犯人を推理し、解決する。

トラップ

チャールズ卿たちの部屋は3号室であり、人間心理としてまずは隣室の1号室から捜査を開始すると考えられるが、その1号室や14号室には何故か落とし穴が存在する。落ちれば即死でゲームオーバーになる。また、16号室には入室直後にナイフがチャールズ卿目掛けて飛んで来るトラップがある。ナイフをよけないと頭に突き刺さってチャールズは即死、ゲームオーバーになる。

犯人を突き止めて事件を解決しても、これらの罠の存在理由は謎のままである。落とし穴のトラップに至っては、ワトソンを落とし穴の場所に誘導しても落ちないことから、ワトソンが犯人ではないか、という見解もある。

このような罠が数多く仕掛けられたこの客船を「タイタニック号より危険な船」と称する者も多数存在する。

「もういいました」

容疑者たちは1度しか話をしてくれず、同じ事を2度聞くと、この言葉が返ってくる。つまりメッセージを見逃してしまうと重要な情報を手に入れることが出来ない。ある意味リアリティがあるが、彼らのこの頑なな態度が多くのプレイヤーたちを絶望させた。

ミシシッピー殺人事件
ファミコンソフト
ミシシッピー殺人事件-リバーボートの冒険 ミシシッピー殺人事件必勝攻略法 ~ファイティングスタジオ ミシシッピー殺人事件捜査ノート ~ファミコン必勝本編集部
攻略本
ミシシッピー殺人事件-リバーボートの冒険
ミシシッピー殺人事件必勝攻略法 ~ファイティングスタジオ
ミシシッピー殺人事件捜査ノート ~ファミコン必勝本編集部
 
 
ウィキペディアで調べた情報を簡潔にまとめて掲載しています。
さらに詳しい情報は最下部のURLから直接ウィキペディアのゲームページへ飛べます。
上へ

上へ 「ウィキペディア(wikipedia):フリー百科事典」より文章引用
ミシシッピー殺人事件. (2009, 7月 15). Wikipedia, . Retrieved 7月 28, 2009 from http://ja.wikipedia.org/w/index.php?title=%E3%83%9F%E3%82%B7%E3%82%B7%E3%83%83%E3%83%94%E3%83%BC%E6%AE%BA%E4%BA%BA%E4%BA%8B%E4%BB%B6&oldid=26910598.