名作ゲームどっとこむ

ラストハルマゲドン(FC)の動画、攻略本、ゲーム詳細


ゲーム動画
ラストハルマゲドン
ホーム > ファミコン補完計画 > ラストハルマゲドン
 
ジャンル
RPG
メーカー
ユタカ
機種
ファミコン
発売日
1990年11月10日
価格
9,800円
[ファミコン] ラストハルマゲドン オープニング
[ファミコン] ラストハルマゲドン 戦闘シーン
[ファミコン] ラストハルマゲドン 最終バトル
[ファミコン] ラストハルマゲドン エンディング
上へ
ラストハルマゲドン(LAST ARMAGEDDON)は1988年にブレイングレイが企画・開発したコンピュータRPGである。
人類滅亡後の地球を舞台にした異色の設定である。ドラゴンクエストなどに代表されるファンタジー系に対するアンチテーゼとしてのシナリオは、当時は衝撃的だった。
企画・シナリオは飯島健男(現:飯島多紀哉)。ゲームミュージシャン、葉山宏治の初期の代表作でもある。

ストーリー
人類は自らの過ちによって滅亡した。かつて人類によって魔界へ追いやられた魔物たちは、これで地上が自分達の物になったと確信した。しかしその矢先、ある日、地上へ出たミノタウルスとスケルトンが突然射殺されてしまった。地上にはエイリアンたちが降り立っていて、彼らは他の魔物たちにこの地を征服したと告げる。エイリアンの侵略が許せない魔物たちは各魔物たちの代表12名でチームを組んで地上を探索し、エイリアンの討伐を画策する。
しかし、ある島に建てられた『戻らずの塔』と石版に書かれた108の『黙示録』がモンスターたちの謎を示しており、それが意外なる展開を迎える事をまだ知らなかった。

概要
12種類の魔物が昼・夜・サルバンの破砕日(各月の1日)のチームに分かれて、黙示録の謎を解き、戻らずの塔を攻略することになる。腕力、体力、攻撃力、防御力、魔法力、悪運などそれぞれのパラメーターはレベル分けされていて、魔界へ戻れば一日に一回だけ全パラメーターが回復することも最大限に利用して、パーティー分けをする必要がある。

通常のRPGと異なる点は、モンスター達が主人公であり、限られた場面のみ人間が登場する。また、アイテムなどを購入する店舗の概念がない。
モンスターはレベルが上がるにつれ姿が変化するが、特に総合レベル17と総合レベル34になると、別のモンスターから細胞を得て、融合してより一層醜くなっていく。特にスライムとの融合は醜さに拍車を掛けることとなる。
真実に迫る内容、また人間とは何だったのか、謎を解き明かした後の衝撃的な結末は世紀末を迎えるプレイヤー達に衝撃を与えた。またストーリーが進行するとともに出てくる、人類の英雄に対する史観は斜に構えていて逆転している(特にノアやヒトラーに関するもの)。従来のファンタジーRPGの登場人物が登場するシーンがあるが、これは何者かが仕組んだ物である。
上へ
ラストハルマゲドン ファミコンソフト ラストハルマゲドン 完全データブック
攻略本
ラストハルマゲドン 完全データブック
 
 
ウィキペディアで調べた情報を簡潔にまとめて掲載しています。 上へ




mixiチェック

上へ 「ウィキペディア(wikipedia):フリー百科事典」より文章引用
ラストハルマゲドン. (2011, August 6). In Wikipedia. Retrieved October 7, 2011, from //ja.wikipedia.org/w/index.php?title=%E3%83%A9%E3%82%B9%E3%83%88%E3%83%8F%E3%83%AB%E3%83%9E%E3%82%B2%E3%83%89%E3%83%B3&oldid=38673538
ブログパーツ