名作ゲームどっとこむ コナミワイワイワールド(FC)の動画、攻略本、ゲーム詳細
ゲーム動画
コナミワイワイワールド
ホーム > ゲーム通信簿 - FC > コナミワイワイワールド
 
ジャンル
アクション
メーカー
コナミ
機種
ファミコン
発売日
1988年1月14日
価格
5,500円
ワイワイワールド オープニング~エンディング
コナミワイワイワールド シューティングステージ
コナミワイワイワールドで、メドレー
上へ

『コナミワイワイワールド』は、コナミ(携帯電話アプリ版はコナミデジタルエンタテインメント)より発売されたコンピュータゲームである。

概要

コナミから発売された人気ゲームキャラクターが共演するアクション・シューティングゲーム。主人公はコナミのゲーム作品に主に隠れキャラクターとして登場していたコナミマンと、シナモン博士によって作られたアンドロイドである本作オリジナルのキャラクター、コナミレディ。目的は、大魔王ワルダーによって囚われの身となった6人のコナミヒーローたちを助け出し、協力してワルダーを倒すことである。
1988年1月14日にファミリーコンピュータ(ファミコン)用ゲームソフトとして発売された。

ゲームシステム

このゲームは、横スクロールのアクション面と縦スクロールシューティング面とに分かれている。ファミコン版では1人でのプレイの他、2人同時プレイも可能。ゲームの進行状況はカタカナ14文字のパスワードで記録することができる。なお、スコアおよびゲームオーバーの概念はない。

アクション面

奥行きのない横スクロール型アクションゲームであり、階段を昇り降りすることによりステージの切り替えを行うという『悪魔城ドラキュラ』に近いタイプである。画面デザインやBGM、アイテムや仕様などにも、悪魔城シリーズが色濃く出ている。
ゲーム中は(階段にいる場合などを除き)十字キー↑を押しながらAボタンでいつでも使用キャラクターを変更することが可能。コナミヒーローを救出するとそのキャラクターもマイキャラとして使用することができる。マップによっては特定のキャラクターの個性を生かさないと進めない場所もある。また、2人同時プレイの場合、同じキャラクターは同時には使う事が出来ない。
最終面である内臓ステージ以外のアクションステージでは、キャラクターをチェンジすると、BGMもキャラ固有の曲に変わる。コナミマン、コナミレディ、モアイは本作オリジナルのBGMだが、それ以外のキャラクターの使用時はそのキャラクターが出演していたゲームのBGMが流れる。

シューティング面

シューティング面は『ツインビー』『沙羅曼蛇』両作品ダイジェストのような縦スクロール型。ベルを何度も撃ったり、特定の敵を倒したりすることによりアイテムが出現し、それを取ることで自機をパワーアップさせることができる。ただし各機体専用の武器アイテムは、使用する機体で取得する必要がある(別の機体でも取る事自体は可能だが、取っても装備されないので意味はない)。装備の増強具合は『パロディウス』シリーズに近い。
1人プレイの場合は、セレクトボタンを押すことで別機体にチェンジする事が可能。
敵や壁にぶつかるとミスになる。ミスした場合はその場で再開する事ができるが、8回(2人同時プレイ時は双方併せて8回)ミスすると全滅となって研究所に戻される。全滅しない限りは、何度ミスしてもクリア時にキャラクター死亡などのペナルティはない。

上へ
コナミワイワイワールド ファミコンソフト コナミワイワイワールド必勝法マニュアル コナミワイワイワールド ゲームブックシリーズ
攻略本
コナミワイワイワールド必勝法マニュアル
コナミワイワイワールド ゲームブックシリーズ
 
 
ウィキペディアで調べた情報を簡潔にまとめて掲載しています。
さらに詳しい情報は最下部のURLから直接ウィキペディアのゲームページへ飛べます。
上へ

上へ 「ウィキペディア(wikipedia):フリー百科事典」より文章引用
コナミワイワイワールド. (2010, 2月 28). Wikipedia, . Retrieved 4月 27, 2010 from http://ja.wikipedia.org/w/index.php?title=%E3%82%B3%E3%83%8A%E3%83%9F%E3%83%AF%E3%82%A4%E3%83%AF%E3%82%A4%E3%83%AF%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%83%89&oldid=30756987.