名作ゲームどっとこむ 火の鳥 鳳凰編 我王の冒険(FC)の動画、攻略本、ゲーム詳細
ゲーム動画
火の鳥 鳳凰編 我王の冒険
ホーム > ゲーム通信簿 > 火の鳥鳳凰編我王の冒険
 
ジャンル
アクション
メーカー
コナミ
機種
ファミコン
発売日
1987年1月4日
価格
5,300円
FC 火の鳥 鳳凰編 クリア1/3 Hinotori Clear1/3
FC 火の鳥 鳳凰編 クリア2/3 Hinotori Clear2/3
FC 火の鳥 鳳凰編 クリア3/3 Hinotori Clear3/3
上へ

『火の鳥 鳳凰編 我王の冒険』(ひのとり ほうおうへん がおうのぼうけん)は、1987年1月4日にコナミから発売されたファミリーコンピュータ用アクションゲームソフト。

概要

1986年に公開されたアニメ映画『火の鳥 鳳凰編』(手塚治虫原作)をゲーム化したものである。もっとも、火の鳥の漫画本編との関係は薄い。1987年最初のファミコンソフトでもある。
横スクロール方式のアクションゲームである。主人公は我王。鬼瓦を用いたシステムが特徴。音楽は山下絹代が担当した。

ゲームシステム

ゲームの目的は、全16のステージをクリアし、火の鳥の彫刻のパーツを集めて絵を完成させることである。各ステージの最後に待ち受けるボス敵を倒し、彫刻のパーツを取ればステージクリアとなる。ステージによってはボスの代わりに「仕掛け」と呼ばれる落下物を避け、または壁を壊して進む。
ライフ制を採用しており、敵キャラクターや敵の吐く弾などに触れるとライフが1つ減る。ライフが0になると1ミスとなるほか、穴に落ちたときや残りタイムが0になったときも1ミスになる。また、鬼瓦が無くなるなどして行き詰まったときはSELECTボタンを押すことで自滅できる。残機がなくなるとゲームオーバー。ゲームオーバー時には同じステージからコンティニューをすることができる。
武器は彫刻に使われる「ノミ」で、Bボタンで発射、まっすぐ前方に飛ぶ。方向キー上+Bボタンで真上に撃つことも可能。いずれも射程に制限がありあまり遠くまでは飛ばない。ノミは敵を攻撃するときのみならず、マップ上の宝箱を開けたり、ブロックや鬼瓦を破壊したりするときにも用いる。ただし、しゃがんだ状態で撃つことはできない(鬼瓦の設置動作となるため)ので、地面を這う小型の敵に対しては攻撃できず、足元の宝箱も開けない。

ステージ構成

我王の活躍舞台は大和(全8面)、来世(全5面)、太古(全3面)の3つの時代から構成され、別の時代へ行くには各ステージの途中に隠されているワープゾーンを利用しなければならない。ワープゾーンを使わないと、同じ時代のステージをループするようになっている。ワープゾーンは隠しているブロックを壊したり、特定の壁や像を動かすことで出現する。ワープゾーンは多数あり、また、ステージクリアの順番も決められていないため、何通りものルートでプレイできる。なお、大和はステージ7までしか連続で行けずにステージ1に戻り、ステージ8(隠し面の火山)は、ゲーム中一ヵ所しか存在しないワープゾーンからしか行けない。
16のステージをクリアし絵が完成すればエンディングであるが、ゲームはその後2周目、3周目…と永遠に続く。2周目以降は敵キャラクターの動きが速くなるなど、難易度が若干上がる。

鬼瓦
ステージを進んで行く上で必要不可欠なのが鬼瓦である。鬼瓦を置く(空中に置くこともできる)ことによって足場としたり、敵の進路を妨害したりすることができる。
置いた鬼瓦はノミで撃つか、上に乗ってしゃがんで3回ジャンプすれば破壊することができる。なお、鬼瓦だけでなく、ステージ内にある特定のブロックもこの方法で破壊することができ、これらのテクニックを使わないとクリアはほぼ不可能。
敵キャラクターをノミで撃つと鬼瓦に変わるので、それを取るとストックを1増やすことができる。一度倒して火の鳥の彫刻のパーツを取ったボスを再び倒した場合も鬼瓦に変わる(取らなくても次のステージに進む)ので、それを取ることでも同様にストックが1増える。また、パワーアップアイテムとして宝箱に入っていることもあり、この場合は一気に10個増える。鬼瓦のストックは最大99。

上へ
火の鳥 鳳凰編 我王の冒険 攻略本 火の鳥 我王の冒険 ファミコンソフト
攻略本
火の鳥 鳳凰編 我王の冒険
 
 
ウィキペディアで調べた情報を簡潔にまとめて掲載しています。
さらに詳しい情報は最下部のURLから直接ウィキペディアのゲームページへ飛べます。
上へ

上へ 「ウィキペディア(wikipedia):フリー百科事典」より文章引用
火の鳥 鳳凰編 我王の冒険. (2010, 1月 22). Wikipedia, . Retrieved 4月 21, 2010 from http://ja.wikipedia.org/w/index.php?title=%E7%81%AB%E3%81%AE%E9%B3%A5_%E9%B3%B3%E5%87%B0%E7%B7%A8_%E6%88%91%E7%8E%8B%E3%81%AE%E5%86%92%E9%99%BA&oldid=30125831.