名作ゲームどっとこむ

ゴルフ(FC)の動画とゲーム詳細


ゲーム動画
ゴルフ
ホーム > ゲーム通信簿 - ファミコン補完計画 > ゴルフ
 
ジャンル
スポーツゲーム
メーカー
任天堂
機種
ファミコン
発売日
1984年5月1日
価格
4,500円(税抜)
ファミコン版ゴルフ(-18)OUT1~9のゲーム動画
ファミコン版ゴルフ(-18)OUT10~18のゲーム動画
Golf - NES Gameplay
ファミコンのゴルフゲームで-40
上へ
ゴルフの概要

ファミリーコンピュータ初のゴルフゲームである。全18ホール、風向きや芝目も再現されていて、実戦さながらの雰囲気をもつ。BGMが無く効果音のみと寂しい部分もあるものの、大人も楽しめる単純なシステムが中高年層に受けてロングセラーとなり、約246万本を売り上げた。ちなみにスポーツゲームのジャンルとしては売り上げ2位である。

このゲームの功績は、1回目にボタンを押すことによりスイングを開始し、2回目にボタンを押すタイミングでショットの強さを決定し、3回目ボールを打つ瞬間にボタンを押すタイミングで飛球の曲がり具合を変えることができる「ボタンを3回押してショットする」というシステムを確立したことである。このシステムは、以後ほとんどのゴルフゲームで使われ続ける基本スタイルとなった。

このゲームで使われる長さの単位はヤードではなくメートルになっている。ただし、海外版ではヤードが使われている。

プレイヤーが操作するキャラクターはマリオに酷似した髭の生えたおじさんであるが、「ファミリーコンピュータマガジン」での特集によれば、マリオではないとのことである。このおじさんはおっさんという名前で『キャプテン★レインボー』に登場する。

FC版以降は、アーケード、ファミリーコンピュータ ディスクシステムにも移植され、ハドソンからは『任天堂のゴルフ』のタイトルでPC8801にも移植された。アーケード版においては、CPU相手にマッチプレイを楽しむことが可能である。また、FC版は『どうぶつの森』シリーズのファミコンかぐとして収録された。

ゴルフ ファミコンソフト
 
 
ウィキペディアで調べた情報を簡潔にまとめて掲載しています。
さらに詳しい情報は最下部のURLから直接ウィキペディアのゲームページへ飛べます。
上へ




このエントリーをはてなブックマークに追加

mixiチェック

上へ 「ウィキペディア(wikipedia):フリー百科事典」より文章引用
ゴルフ (任天堂). (2009, 6月 27). Wikipedia, . Retrieved 9月 7, 2009 from http://ja.wikipedia.org/w/index.php?title=%E3%82%B4%E3%83%AB%E3%83%95_(%E4%BB%BB%E5%A4%A9%E5%A0%82)&oldid=26633617.
ブログパーツ