名作ゲームどっとこむ ファミリーテニス(FC)の動画、攻略本、ゲーム詳細
ゲーム動画
ファミリーテニス
ホーム > ゲーム通信簿 > ファミリーテニス
 
ジャンル
テニス
メーカー
ナムコ
機種
ファミコン
発売日
1987年12月11日
価格
3,900円
【FC】 ファミリーテニス
上へ

『ファミリーテニス』は1987年12月11日にナムコから発売されたファミリーコンピュータ用のテニスゲーム。2002年には携帯アプリ(iアプリ、S!アプリ、EZアプリ)にも移植されている。
『プロテニス ワールドコート』(アーケード、PCエンジン、X68000)、『スーパーファミリーテニス』(スーパーファミコン)、『スマッシュコート』シリーズ(プレイステーション)、『スマッシュコート プロトーナメント』(プレイステーション2)、『スマッシュコートテニス3』(プレイステーション・ポータブル)といったシリーズ作品の原点にあたる。

概要

ファミコン用のテニスゲームと言えば任天堂の『テニス』が発売されていた。当時のコンピュータゲームのテニスゲームとしてはよく出来ていたが、キャラクターの性能差などはなく、シンプルなゲームだった。
『ファミリーテニス』はキャラクターグラフィックこそコミカルな3頭身キャラだが、トップスピンやスライスなどの球の回転、サーブのスピード、フットワークなどに明確な設定を施し、16人の選手それぞれに個性を持たせることで、奥の深いテニスゲームを作り上げた。コートもハード、芝、クレイ、宇宙と各種用意されており、バウンドの軌跡がそれぞれ異るため、コートに合わせた戦い方が必要となる。
ダブルスはなく、シングルス(1対1の対戦)のみで、2人プレイ時は対戦になる。トーナメントモードでは、交互にプレイすることで最大8人のトーナメント戦が行える。
手軽ながらも完成度が高く、スタジオベントスタッフのベニー松山を始め、本作を「ファミコンで最高のテニスゲーム」と評している人物は少なくない。現在まで様々なプラットフォームで続編がリリースされ続けている。

ファミリーテニス ファミコンソフト ファミリーテニス必勝攻略法
攻略本
ファミリーテニス必勝攻略法
 
 
ウィキペディアで調べた情報を簡潔にまとめて掲載しています。
さらに詳しい情報は最下部のURLから直接ウィキペディアのゲームページへ飛べます。
上へ

上へ 「ウィキペディア(wikipedia):フリー百科事典」より文章引用
ファミリーテニス. (2010, 5月 6). Wikipedia, . Retrieved 6月 29, 2010 from http://ja.wikipedia.org/w/index.php?title=%E3%83%95%E3%82%A1%E3%83%9F%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%83%86%E3%83%8B%E3%82%B9&oldid=31951523.