名作ゲームどっとこむ

エレベーターアクション(FC)の動画、サントラ、ゲーム詳細

エレベーターアクションの概要。プレイヤーはスパイに扮し、敵地に潜入して機密文書を奪取し、脱出することが目的である。屋上から潜入し、赤いドアの部屋に入って機密文書を入手、全ての赤いドアに入って最下階(B1F)まで行けばクリアとなる。 プレイヤーは拳銃で敵を攻撃して倒すことができる。拳銃は横にのみ撃つことができ、無限に使える。他にもジャンプによる飛び蹴り、電灯を敵の頭に落とす、ドラム缶で轢く(一部の機種のみ)、エレベーターの下敷きにするといった方法で敵を倒すことが出来る。赤ではない通常のドアからは敵キャラクターが出現。
ステージが進むにつれ攻撃は素早くなり、しゃがみ撃ちや伏せ撃ちも行なってくる。
ゲーム動画
エレベーターアクション
ホーム > ゲーム通信簿 - ファミコン補完計画 > エレベーターアクション
下へ 
ジャンル 
アクションゲーム
メーカー
タイトー
機種
ファミコン
発売日
1985年6月28日
価格
4,900円(税別)
エレベーターアクションの動画
ファミコン版 『エレベーターアクション』
ファミコン エレベータアクション
エレベーターアクションリターンズ(セガサターン版)の動画 
エレベーターアクションリターンズの概要。
エレベーターを用いたステージギミックは共通しているものの、スパイによる隠密行動
を描いた前作とは打って変わり、今作では軍の特殊部隊とテロリストグループによる
激しい戦いが描かれている。また、前作からかなり長い年月が経っていることもあり、
従来の縦スクロール面に加え、新たに横スクロール面も登場するほか、二人同時
プレイが可能になるなどのシステムが大幅に追加されている。
ウィキペディアで調べた情報を簡潔にまとめて掲載しています。
さらに詳しい情報は最下部のURLから直接ウィキペディアのゲームページへ飛べます。
  上へ




このエントリーをはてなブックマークに追加

mixiチェック



エレベーターアクションリターンズ セガサターンソフト

エレベーターアクション
ファミコンソフト

サントラ
ブログパーツ 「ウィキペディア(wikipedia):フリー百科事典」より文章引用
エレベーターアクション. (2009, 2月 3). Wikipedia, . Retrieved 3月 3, 2009 from http://ja.wikipedia.org/w/index.php?title=%E3%82%A8%E3%83%AC%E3%83%99%E3%83%BC%E3%82%BF%E3%83%BC%E3%82%A2%E3%82%AF%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%83%B3&oldid=24208640.