名作ゲームどっとこむ 炎の闘球児 ドッジ弾平(FC)の動画とゲーム詳細
ゲーム動画
炎の闘球児 ドッジ弾平
ホーム > ファミコン補完計画 > 炎の闘球児ドッジ弾平
 
ジャンル
ドッジボールRPG
メーカー
サンソフト
機種
ファミコン
発売日
1992年3月28日
価格
6,500円
FC 炎の闘球児・ドッジ弾平 技術特集 Dodge Danpei Technique Guide
Honoo no Doukyuuji - Dodge Danpei (NES Dodgeball RPG)
上へ

『炎の闘球児 ドッジ弾平』(ほのおのとうきゅうじ ドッジだんぺい)は、こしたてつひろによるスーパードッジボールを題材にした少年漫画。またそれを原作にしたテレビアニメ。

あらすじ
ドッジボールが大好きな弾平は、小学校に入ったら闘球部(作中ではドッジボールを「闘球」と表記されているが、正しくは「避球」。通常では「闘球」はラグビーを指す)に入ると決めワクワクしていた。弾平の父は生前伝説的な闘球選手であった。入学式の朝、父の墓石に渾身のシュートを投げ込むと倒れた墓石から形見のボールが出てくる。寺の小坊主で親友の珍念と一緒に球川小の闘球部に入った弾平であったが、そこには意地の悪い先輩ばかりであった。生意気な性格の弾平を見逃すこと無く、異例の入部テストを敢行する部員達、過酷なテストを耐えた弾平を見て部員達は実力を認める。終生のライバルとなるであろう大河との出会いや、他小のライバル、他スポーツとの対決との中で、過酷な練習や仲間との連携で弾平は強くなっていくのであった。

影響

連載時の1990年代初頭にドッジボールブームを巻き起こした。

上へ
炎の闘球児 ドッジ弾平 ファミコンソフト
 
 
ウィキペディアで調べた情報を簡潔にまとめて掲載しています。
さらに詳しい情報は最下部のURLから直接ウィキペディアのゲームページへ飛べます。
上へ

上へ 「ウィキペディア(wikipedia):フリー百科事典」より文章引用
炎の闘球児 ドッジ弾平. (2010, October 3). In Wikipedia. Retrieved October 15, 2010, from http://ja.wikipedia.org/w/index.php?title=%E7%82%8E%E3%81%AE%E9%97%98%E7%90%83%E5%85%90_%E3%83%89%E3%83%83%E3%82%B8%E5%BC%BE%E5%B9%B3&oldid=34293626
ブログパーツ