名作ゲームどっとこむ 二ノ国 漆黒の魔導士(NDS)の動画とゲーム詳細
ゲーム動画
二ノ国 漆黒の魔導士
ホーム > DS - レベルファイブ > 二ノ国漆黒の魔導士
 
ジャンル
RPG
メーカー
レベルファイブ
機種
ニンテンドーDS
発売日
2010年12月9日
価格
6,800円
【レベルファイブ】二ノ国
【PV】 二ノ国 漆黒の魔導士 - プロモーションビデオ
上へ

『二ノ国』(にのくに、「二」は漢数字)は、レベルファイブが発売を予定しているコンピュータRPGのシリーズ。『ニノ国』(「二」がカタカナ)は誤記。
2010年12月9日にニンテンドーDS向けに『二ノ国 漆黒の魔導士』(にのくに しっこくのまどうし)、2011年にプレイステーション3向けに『二ノ国 白き聖杯の女王』(にのくに しろきせいはいのじょおう)の発売を予定している。

概要

『となりのトトロ』や『千と千尋の神隠し』などのアニメーション製作で知られるスタジオジブリが製作協力している。音楽は久石譲が担当。

漆黒の魔導士

このゲームでは、ソフトに付いてくる本に描かれている『ルーン』と呼ばれる紋章を、DSのタッチペンで描くことで様々な力を発揮する。

ストーリー

オリバーはある事故で最愛の母を亡くしてしまう。悲しみに暮れるオリバーだったが、彼の涙が人形に触れると、突然人形が動き出した。人形の正体は、涙の妖精『シズク』だった。シズクは現実世界とは違うもう一つの世界『二ノ国』からやってきたのだ。二ノ国は、『ジャボー』という魔道士によって危機にさらされており、オリバーに二ノ国を救ってほしいと頼む。無理だとためらうオリバーだったが、『二ノ国へ行けば母親が助かるかもしれない』というシズクの言葉を聞き、オリバーは二ノ国へ旅立つことを決意する。

上へ
二ノ国 漆黒の魔導士 ニンテンドーDSソフト
 
 
ウィキペディアで調べた情報を簡潔にまとめて掲載しています。
さらに詳しい情報は最下部のURLから直接ウィキペディアのゲームページへ飛べます。
上へ

宇宙研究コーナー
NASA Images より画像を取得しています。 拡大、縮小いろいろ出来ます。
上へ 「ウィキペディア(wikipedia):フリー百科事典」より文章引用
二ノ国. (2010, 6月 27). Wikipedia, . Retrieved 7月 2, 2010 from http://ja.wikipedia.org/w/index.php?title=%E4%BA%8C%E3%83%8E%E5%9B%BD&oldid=32787144.
ブログパーツ