名作ゲームどっとこむ リルぷりっDS ひめチェン!アップルピンク(NDS)の動画とゲーム詳細
ゲーム動画
リルぷりっDS ひめチェン!アップルピンク
ホーム > DS > リルぷりっDSひめチェン!アップルピンク
 
ジャンル
ひめチェン!
アドベンチャー
メーカー
セガ
機種
ニンテンドーDS
発売日
2010年8月19日
価格
5,040円
『リルぷりっDS ひめチェン!アップルピンク』紹介ムービー
『リルぷりっDS ひめチェン!アップルピンク』CM
リルぷりっ ゆびぷるひめチェン! プロモーションビデオ
『リルぷりっ ゆびぷるひめチェン!』CM~アニメからゲームへ篇~
上へ

『リルぷりっ』はセガと小学館が共同開発したトレーディングカードゲーム方式の女児向けアーケードゲーム。および、それに関連した日本の漫画、テレビアニメ作品、更には当該作品に登場する、謎のアイドルユニット『リトルプリンセス』の通称並びに愛称。キャラクターデザインは漫画家の陣名まい。
アーケードゲームの正式名称は『リルぷりっ ゆびぷるひめチェン!』。

概要
セガの女児向けキッズカードゲーム第4弾。2008年9月に稼動終了した『オシャレ魔女 ラブandベリー』の後継企画として登場した。2009年12月10日から正式稼動開始となった。
ゲームそのものの稼働に先行して、小学館の雑誌『ぷっちぐみ』では2009年2月号から、『小学一年生』では同年4月号から連載を開始している。また、『小学二年生』、『三年生』、『幼稚園』でも連載をしている。ただし、『一年生』と『二年生』は、2010年4月号から、漫画を手がける作者が陣名まいからたちばな真未へ変更された。その他は引き続き陣名が手がけている。
ゲームの内容は『ラブandベリー』と同じく3Dポリゴンで描かれた少女がダンスをするもの。絵柄は少女漫画風になり、さらに画面もブラウン管1画面から液晶ディスプレイ上下2画面に変更され、操作は全てタッチパネルで行う。使用基板は同社新開発のWindowsXP互換の『RINGWIDE(リングワイド)』基板で、従来の基板より低コストで製造でき、またスペックも大幅に上がっている。
2010年4月よりテレビアニメ『ひめチェン! おとぎちっくアイドル リルぷりっ』が放送中。それに伴い先の5誌と同じ小学館から刊行されている雑誌『ちゃお』2010年5月号からキャラクターデザインの陣名まいが手がける漫画が連載されている。さらに、アニメ化と同時に各種グッズが販売された。2010年8月19日には、初のニンテンドーDSソフトである、「リルぷりっ ひめチェン!アップルピンク」が発売予定である。
アニメでは変身後のライブステージのみ3D映像によるグラフィックがなされ少女が歌いながらダンスをする。ライブステージ以外は通常の映像となる。 作品内では"神出鬼没の謎のアイドルユニット「リトルプリンセス(通称・リルぷりっ)」"として登場するが、従来の変身魔法少女やアイドル少女物語での"業界"の組織、つまり芸能事務所という存在は、謎のアイドルとしての設定の為に、その存在を匂わせる様な描写は無い。なおWishに関しては大人気アイドルとして登場しているが、これも又、何処の芸能事務所に所属しているのかと云う様な描写は無い。

上へ
リルぷりっDS ひめチェン!アップルピンク ニンテンドーDSソフト
 
 
ウィキペディアで調べた情報を簡潔にまとめて掲載しています。
さらに詳しい情報は最下部のURLから直接ウィキペディアのゲームページへ飛べます。
上へ

宇宙研究コーナー
NASA Images より画像を取得しています。 拡大、縮小いろいろ出来ます。
上へ 「ウィキペディア(wikipedia):フリー百科事典」より文章引用
リルぷりっ. (2010, 7月 15). Wikipedia, . Retrieved 7月 15, 2010 from http://ja.wikipedia.org/w/index.php?title=%E3%83%AA%E3%83%AB%E3%81%B7%E3%82%8A%E3%81%A3&oldid=33057508.
ブログパーツ