名作ゲームどっとこむ 交渉人DS(NDS)の動画とゲーム詳細
ゲーム動画
交渉人DS
ホーム > DS > 交渉人DS
 
ジャンル
交渉アドベンチャー
メーカー
アルファ・ユニット
機種
ニンテンドーDS
発売日
2009年12月17日
価格
5,040円
交渉人DS PV1
交渉人DS PV2
上へ

『木曜ドラマ・交渉人〜THE NEGOTIATOR〜』(もくようドラマ こうしょうにん ザ・ネゴシエイター)は、テレビ朝日系列で毎週木曜日の21:00 - 21:54(JST)の木曜ドラマ枠に放送されていた米倉涼子主演のテレビドラマ。
第一シリーズは2008年1月10日から2月28日(初回は15分拡大の22:09)まで、全8話。2009年2月28日にはスペシャル版が放送された。第2シリーズは2009年10月22日から12月17日まで放送(初回は15分拡大の22:09)、2010年2月11日には劇場版「交渉人 THE MOVIE タイムリミット高度10,000mの頭脳戦」が公開された。
2009年12月には、ニンテンドーDS用ゲームソフト「交渉人DS」が発売された。

概要

警視庁捜査一課特殊犯捜査係(SIT)5係(交渉班)に配属された女性交渉人・宇佐木玲子の活躍を描いた刑事ドラマ。

特色

第1シリーズでは基本2話完結の構成で、宇佐木と交渉班のメンバーが確執し馴れ合わない関係性と宇佐木や交渉班に暗い影を落とした事件に纏わる謎が展開され、最終的にはそれらが収束し宇佐木と交渉班が結束する様を描いた。スペシャルでは、宇佐木ら交渉班が同時多発誘拐事件を起こしたグループとの戦いが描かれ、スピード感が溢れ、更にはストーリーが急展開する等の作風となった(1か月後や終盤の事件解決後の1か月後の描写があった)。第2シリーズでは最大の敵「サマー・クロース」が登場し、1話完結の構成(初回は2話、ラストは3話)の中で、殆どのエピソードに「サマー・クロース」の影が見え隠れするストーリー展開を見せている。
劇中でSITは「特殊犯捜査係」とひとくくりで呼称されているが、本作の場合は誘拐・立てこもり等の現在進行の事件を担当する特殊犯捜査第1係 - 第2係(第一特殊犯捜査)のことを指す。尚、本作の舞台である5係・交渉班は架空の部署である(実在のSITは4係まで)。

上へ
交渉人DS ニンテンドーDSソフト
 
 
ウィキペディアで調べた情報を簡潔にまとめて掲載しています。
さらに詳しい情報は最下部のURLから直接ウィキペディアのゲームページへ飛べます。
上へ

上へ 「ウィキペディア(wikipedia):フリー百科事典」より文章引用
交渉人〜THE NEGOTIATOR〜. (2010, 6月 15). Wikipedia, . Retrieved 6月 30, 2010 from http://ja.wikipedia.org/w/index.php?title=%E4%BA%A4%E6%B8%89%E4%BA%BA%E3%80%9CTHE_NEGOTIATOR%E3%80%9C&oldid=32603466.