名作ゲームどっとこむ 高速カードバトルカードヒーロー(NDS)の動画、攻略本、ゲーム詳細
『高速カードバトル カードヒーロー』(こうそくカードバトル カードヒーロー)は、ゲームボーイ・ゲームボーイカラー用のソフト『トレード&バトル カードヒーロー』の続編。前作からの変更点として、新ルール「スピードバトル」の追加、CPUの思考時間が短縮された、などが挙げられる。「モンスターカード」や「マジックカード」などのカードを使い、デッキ(組み合わせ)を作り対戦する。今作で新たに導入されたバトル方式。他のバトルと違ってマスターはおらず、相手のモンスターを先に5体倒したほうが勝利というルール。デッキはモンスター10枚にマジック・スーパー4枚で固定。
最初にモンスターカードを3枚引き、以後1体やられる毎に1枚ドローする(マジック・スーパーの4枚は最初から手札にある)。設置できるモンスターは前衛・後衛の2体のみで、気合だめ、準備中などの概念は存在しない。
ゲーム動画
高速カードバトル カードヒーロー
ホーム > DS > 高速カードバトルカードヒーロー
下へ 
ジャンル 
高速カードバトル
メーカー
任天堂
機種
ニンテンドーDS
発売日
2007年12月20日
価格
4,800円
高速カードバトル カードヒーローの動画
マスター
普通のマスター。Jrルールでのみ使用可能。シールド(2P軽減)を持つ。
ホワイトマスター
SrルールとProルールで使用可能。マスターの力と「鉄の盾」「ウェイクアップ」
「ヒーリング」の特技を持つ。
防御志向のマスター、シナリオを進めることで入手できる。
ブラックマスター
SrルールとProルールで使用可能。マスターの力と「バーサクパワー」「かまいたち」
「大地の怒り」の特技を持つ。
攻撃志向のマスター、シナリオを進めることで入手できる。
ワンダーマスター
SrルールとProルールで使用可能。マスターの力と「竜の盾」「ローテーション」の
特技を持つ。それに加え、「ヒーリング」「ウェイクアップ」「リ・シャッフル」「ドロー5」の
4つから自分で選ぶ。前作に比べ、弱体化が図られている。
マスターXを倒すことで入手可能。
グレートマスター
SrルールとProルールで使用可能。マスターの力と「呪縛」の特技を持つ。
それに加え「ヒーリング&リターン」「かまいたち&リフレッシュ」「水晶の壁&特技封じ」
「二重の縦&誘惑」の4つから自分で選ぶ。シナリオを進めることで入手可能。
メイクカード
前作の「メイクストーン」からの変更、Proルールでのみ使用可能。
デッキからカードを1枚引くことができるが、HPを1失う。
攻略本
高速カードバトルカードヒーロー公式ガイドブック
ウィキペディアで調べた情報を簡潔にまとめて掲載しています。
さらに詳しい情報は最下部のURLから直接ウィキペディアのゲームページへ飛べます。
  上へ


高速カードバトル カードヒーロー NDSソフト

高速カードバトル カードヒーロー 攻略本

宇宙研究コーナー
NASA Images より画像を取得しています。 拡大、縮小色々出来ます。
  「ウィキペディア(wikipedia):フリー百科事典」より文章引用
高速カードバトル カードヒーロー. (2008, 12月 30). Wikipedia, . Retrieved 3月 3, 2009 from http://ja.wikipedia.org/w/index.php?title=%E9%AB%98%E9%80%9F%E3%82%AB%E3%83%BC%E3%83%89%E3%83%90%E3%83%88%E3%83%AB_%E3%82%AB%E3%83%BC%E3%83%89%E3%83%92%E3%83%BC%E3%83%AD%E3%83%BC&oldid=23640972.